くりにっき

フルスタックキュアエンジニアです

Rails 5.2.2.1にしたらErrno::ENOENT: No such file or directoryのエラーになった

Railsのsecurity fixが出ました weblog.rubyonrails.org 個人アプリ2つアップデートしたんですが、どっちもRails 5.2.2だし余裕だろうと思ったら片方だけ下記のようなエラーになってちょっとハマったのでメモ。 + ./bin/rails db:create (snip) Errno::ENOEN…

Dependabotの設定ファイルを置くようにした

なにげなくDependabotを見てたらリポジトリに .dependabot/config.yml を置けることを気づいたので置いてみた https://dependabot.com/docs/config-file/ 設定ファイルを置くメリット いつも使ってる設定晒し 解説 default_assignees allowed_updates autome…

gitlabci-bundle-update-mrを作った

gitlab.com rubygems.org 経緯 どんなgem ? 使い方 0. 事前準備 1-A. .gitlab-ci.ymlに直接書く 1-B 2. スケジューラに登録する 今回のgemを作るにあたって 経緯 試験勉強を始めるとついつい部屋の掃除をしちゃいますよね? (訳:RubyKaigiの資料の現実逃避…

pixiv TECH SALONで「スペックを上げてクラウドで殴るCI」という発表をしました #pixivTECHSALON

昨日 pixiv TECH SALON という完全招待制のイベントで「スペックを上げてクラウドで殴るCI」で発表したので、その時のスライドを公開します。 他の人たちのスライドも別途まとめて公開される予定ですが、いったん自分の分だけ先に出します。 おまけ:発表中…

git-updateがクソ便利

git

git-sync にインスパイヤされて作りました qiita.com ソースコード gist.github.com モチベーション 例えばトピックブランチで作業してて、リポジトリのmasterが更新されたから最新のmasterを取り込んでrebaseするってことよくやると思うのですが、その時に…

Travis CIのビルド終了後にPixelaで草を生やす

mike-neck.hatenadiary.com ちょっとしたことですが、 pixela-java-client の CI をまわした回数を Pixela で数えてみることにしました。 に影響されてやってみました。たぶんTravis CI以外でもできるはず tl;dr; 前置き 手順 グラフとwebhookを作成 .travis…

僕がRubyKaigiのCFPを書く時に意識したり実践したこと

Your proposal for RubyKaigi 2019 has been accepted!!!!1111111111Thank you for @bash0C7 and @igaiga555 for reviewing!!!!!!#RubyKaigi pic.twitter.com/yJqZijEkhi— sue445 (@sue445) February 9, 2019 というわけで RubyKaigi 2019 のCFPが採択されま…

capistrano-itamae v1.0.0をリリースした

capistrano-itamae (1.0.0): Run itamae in capistrano task https://t.co/sIhBc1KCCG— RubyGems (@rubygems) February 7, 2019 github.com リリースノート https://github.com/sue445/capistrano-itamae/blob/master/CHANGELOG.md#v100 非互換の変更 itamae…

第1回CircleCI ユーザーコミュニティミートアップに登壇しました #circlecijp

第1回CircleCI ユーザーコミュニティミートアップ で登壇した時の発表資料です。 circleci.connpass.com 発表資料 スライド板 sue445.github.io markdown版 github.com いいはなし Orbsをヘビーに使っているってことで中の人からOrb(球)をもらいました。あ…

circleci-ruby-orbs v1.4.0をリリースした

https://circleci.com/orbs/registry/orb/sue445/ruby-orbs https://github.com/sue445/circleci-ruby-orbs リリースノート 使い方 エピソード 余談 リリースノート https://github.com/sue445/circleci-ruby-orbs/blob/master/CHANGELOG.md#v140 今まで Gem…

index_shotgun v1.0.0とactiverecord-simple_index_name v1.0.0をリリースした

pixela v1.0.0 に引き続き今年2つ目と3つ目のメジャーバージョンアップ。 index_shotgun (1.0.0): duplicate index checker https://t.co/F8uFjJYtGp— RubyGems (@rubygems) 2019年1月6日 activerecord-simple_index_name (1.0.0): Shorten index name https…

pixela v1.0.0をリリースした

pixela (1.0.0): Pixela API client for Ruby https://t.co/PjxRtV7gQQ— RubyGems (@rubygems) January 6, 2019 リリースノート https://github.com/sue445/pixela/blob/master/CHANGELOG.md 新機能はPixela v1.6.0のoptionalData の対応のみ。 github.com …

gitlab_awesome_release v1.0.2をリリースした

gitlab_awesome_release (1.0.2): Generate changelog from tags and MergeRequests on GitLab https://t.co/SHzxzyFsto— RubyGems (@rubygems) December 30, 2018 https://gitlab.com/sue445/gitlab_awesome_release/blob/master/CHANGELOG.md#v102 Ruby 2.…

Travis CIでMJITを有効にしたビルドマトリクスを作る

何番煎じか分からないけど自分用メモ tl;dr; .travis.yml に下記のようなものを書くだけ matrix: include: - rvm: 2.6 env: RUBYOPT="--jit" - rvm: ruby-head env: RUBYOPT="--jit" 実行結果 https://travis-ci.org/sue445/rubicure/builds/473290010 ビル…

俺的CircleCI Orbs開発ベストプラクティス

これは CircleCI Advent Calendar 2018 の20日目です。 qiita.com sue445/ruby-orbs を作って1ヶ月くらい経ちましたが、Orbをメンテしやすくするためのテクニックがいくつか分かってきたので紹介したいと思います sue445.hatenablog.com sue445.hatenablog.c…

プリキュアボットを支える技術

これは プリキュア Advent Calendar 2018 の16日目です。 adventar.org はじめに 今日はキュアピースの中の人の金元寿子さんのお誕生日です。おめでとうございます!!!! 嫁集合写真 キュアスタ!とは Mastodonのプリキュアインスタンスです precure.ml キ…

CIマニアから見た各種CIツールの使い所

社内外でちょいちょい聞かれるのでメモ。 前置き GitHubを使ってる場合 ライブラリを作ってる場合 Travis CIを選択する理由 Travis CIを選択しない理由 アプリを作ってる場合 CircleCIとWerckerの共通点 CircleCIとWerckerの機能差異 GitLabを使ってる場合 G…

Pixelaでesaのkusaを生やす

esaとkusa(草)の語感が似ていたのでやってみました (\( ⁰⊖⁰)/) やり方 Pixela の設定 esa の設定 実際のグラフ esaに埋め込む方法 サンプル 注意点 やり方 Pixela の設定 以下は拙作の pixela gemを使っていますが、他言語の場合は適当に置き換えてくださ…

rubocop_auto_correctorを作った

はじめに これはアドベントカレンダーとは全く関係ないいつもの技術エントリです rubocop_auto_corrector (0.1.0): Run `rubocop --auto-correct && git commit` with each cop. https://t.co/cjs54lrl8X— RubyGems (@rubygems) November 30, 2018 github.co…

Itamae v1.10.1をリリースした

itamae (1.10.1): Simple Configuration Management Tool https://t.co/W4XB7BlBek— RubyGems (@rubygems) November 23, 2018 リリースノート https://github.com/itamae-kitchen/itamae/blob/master/CHANGELOG.md#v1101 Fail --ohai option when using ohai…

circleci-bundle-update-prをCircleCIのorbにした

circleci-bundle-update-prとは CircleCIでbundle updateしてPRを作るgemです。(id:masutaka26 氏製作) github.com モチベーション コアの処理はgemになっていてCircleCIから呼ぶ部分は実質ワンライナーなのでorb化不要な気もしましたが、あるとそれなりに…

CircleCI orb Perfect Testing

sue445.hatenablog.com で書いてた 今回作ったorbのインテグレーションテストも頑張ってるのですが、長くなるので別の機会に書こうと思います の件です。 https://github.com/sue445/circleci-ruby-orbs/blob/1.2.0/.circleci/config.yml の解説をします 注…

Itamae v1.10.0をリリースした

I released Itamae v1.10.0! Support only_if and not_if inside a definehttps://t.co/H6ERvsjCFY— sue445 (@sue445) 2018年11月12日 リリースノート https://github.com/itamae-kitchen/itamae/blob/master/CHANGELOG.md#v1100 今回の差分は1つだけですが…

CircleCI 2.1のorbを作って最速で実アプリに投入した

tr;dr; 【前置き】先日の出来事 orbとは 【今回作ったもの】sue445/ruby-orbs モチベーション 準備 使い方 補足 CircleCI 2.0から2.1に移行したPR ついでにHerokuにデプロイするやつもorbに寄せた Before After 補足 post-deploy Context one more thing 追…

pry-docにPRを投げた

gem

pry v0.12.0で色々deprecationになって関連gemでもdeprecation warningが出るようになってたので、PRチャンスということで投げました https://github.com/pry/pry/blob/master/CHANGELOG.md#v0120-november-5-2018 pry-doc v0.13.5 https://github.com/pry/p…

Itamae v1.9.13をリリースした

itamae (1.9.13): Simple Configuration Management Tool https://t.co/W4XB7BlBek— RubyGems (@rubygems) October 22, 2018 CHANGELOGに載ってる修正 Fixed. Can not create empty file CHANGELOGに載ってない修正 Fixed rspec warning Fixed. test is fail…

Pixelaで自分のツイート数を草化した

こんな感じです。 pixe.la リポジトリ 仕組み 追記:2018/11/26 Twilogを使ってる理由 使い方 Tips 所感 リポジトリ github.com 仕組み Twilogをスクレイピングして、CircleCIのcronの仕組を使って定期的(当日分は1時間おき、前日分は1日1回)にツイート数…

Pixela v0.2.0を出した

github.com https://github.com/sue445/pixela/blob/master/CHANGELOG.md#v020 大きな変更点 ~v0.1.1 v0.2.0~ 経緯 何が嬉しいの? 大きな変更点 Pixelaのエンドポイントをリソースっぽく扱うためのメソッドを作りました ~v0.1.1 # create graph client.c…

Itamae v1.9.12を出した

メンテナ業の報告です リリースノート v1.9.12の概要 リリースノートに書いてる変更内容 jail backend: add support of FreeBSD Jail (itamae jail) docker backend: Fixed edit action of file resource doesn't work with docker backend Print '(dry-run)…

Pixelaのクライアントgemを作った

Pixelaとは? blog.a-know.me pixe.la このビッグウェーブに乗るしかないと思ってまずはクライアントgemを作りました。ご査収ください pixela (0.1.0): Pixela API client for Ruby https://t.co/PjxRtV7gQQ— RubyGems (@rubygems) 2018年10月15日 github.com…