くりにっき

ドリコムのプリキュアの人です

勉強会のスライドにもマンガルーが使えそう

tl;dr

HTMLにマンガルーのタグを埋め込む形式であれば勉強会のスライドにも利用可能

マンガルーとは?

マンガのコマをwebサイトやSNSに貼り付けることができるサービスです

mangaloo.jp

このサイトのすごいところは「権利者より正式に許諾を受けた作品」を使えるということです

ある予感がしてFAQを読んでみた

http://mangaloo.jp/info/faq.html

コマをSNSにシェアするにはどうすればよいですか?

「コマをつくる」のコマの範囲確定後、または「コマをさがす」でコマをクリックした際に出るポップアップから、下図赤丸の「共有URL」をコピーしてSNSにはりつけてください。twitterfacebookなどのOGP(リンクからの画像表示機能)に対応しているSNSであれば、コマをタイムラインに表示することができます。


マンガ画像を保存して使いたいのですが

申し訳ありません。コマは埋め込みもしくは共有用URLでのご利用のみ可能です。 ダウンロードやスクリーンショットなどで保存、利用することは禁止させていただいております。

パワポやpdfへの画像埋め込みはアウツだけど、HTML形式のスライドならマンガルー使っても大丈夫ではという気づき

実際に問い合わせてみた

問い合わせたメール

こんにちは。FAQを読むとwebサイトやブログに貼り付けることを想定しているようですが、HTMLにマンガルーのタグを埋め込む方式であれば公開先は何でもいいのでしょうか? 私は勉強会で発表するためのプレゼンスライドをHTMLで書いてwebに公開しているのですが、そのような場合でもマンガルーが使えるかどうか気にしています。具体的には http://sue445.github.io/omotesandorb-10/ のような形式のスライドにマンガルーのタグをHTMLとして埋め込んで使うことを想定しています

返信メール *1

f:id:sue445:20170301234557p:plain

ご利用方法として問題なさそうなので

まとめ

勉強会のスライドにwebで拾ったマンガのコマを貼り付けるよりもこういうサービス使うのが健全ですね

*1:ブログでのメールのやり取りの公開は予め許可をもらってます