読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くりにっき

ドリコムのプリキュアの人です

ServerkitでMacの隠しファイルを表示する方法

serverkit Mac Ruby

忙しい人のまとめ

recipe.yml に下記を書けばok

resources:
  - type: defaults
    domain: com.apple.finder
    key: AppleShowAllFiles
    value: 1
    notify:
      - restart_finder
 handlers:
  - id: restart_finder
    type: command
    script: killall Finder

経緯

仕事用のMacを新調することになったのですが、せっかくなのでServerkitでローカル環境もプロビジョニングすることにしました

Serverkitの詳しい説明 ServerkitでMacの環境構築を自動化する - Qiita

ググったら MACで隠しファイルを表示する方法 - Qiita が見つかったので

recipe.yml に

resources:
  - type: defaults
    domain: com.apple.finder
    key: AppleShowAllFiles
    value: true
    notify:
      - restart_finder
 handlers:
  - id: restart_finder
    type: command
    script: killall Finder

って書けばいけるだろうと思いきや、

Error: value attribute must be a Array or Fixnum or Float or Hash or String, not a TrueClass in defaults resource

とのエラーがががが

ソース を見たらbooleanに対応してないようだったので「とりあえずforkしてPR投げるかー」と思いつつデバッグしてたら value01 を渡しても大丈夫だったという次第です。(冒頭のやつ)

2015/5/30 追記

中の人によると0,1だとうまくいったりいかなかったりすることがある模様。*1

*1:上記はYosemiteで確認