読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くりにっき

ドリコムのプリキュアの人です

GitHubでLICENSEや.gitignoreを後から手軽に追加する方法

tl;dr

GitHub上からファイル作成でOK

前置き

GitHubリポジトリを作った直後はREADMEやLICENCEを作成するリンクが出ていて、いい感じにテンプレートを選択することができます

f:id:sue445:20160623233524p:plain

f:id:sue445:20160623233753p:plain

ただ、一度ファイルをリポジトリにコミットしてしまうとこのリンクが出なくなってしまいます

f:id:sue445:20160623234133p:plain

LICENSEを最初に作り忘れて後から追加したいってことが自分の場合よくあるので、お手軽に作る方法を偶然発見したので書きます

やり方

トップで Create new file をクリックした後に

f:id:sue445:20160623234410p:plain

ファイル名を入力するだけです。LICENSEや .gitignore ってファイル名を入力した瞬間テンプレート選択のプルダウン出てきます

f:id:sue445:20160623235336g:plain

f:id:sue445:20160623235116g:plain

てっきり今まで新しくリポジトリ作った直後にしかテンプレートから作成できないと思ってたよ、、、