読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くりにっき

ドリコムのプリキュアの人です

ドリコムのフライングゲットガチャの舞台裏 #ksgstudy

f:id:sue445:20140711005806p:plain

こんにちは、フルボッコヒーローズフラゲガチャの中の人です(でした)

一応メインエンジニアでした。(ぼっち)

本日 関西ソーシャルゲーム勉強会・2014夏 に登壇させてもらいました。

関西ソーシャルゲーム勉強会・2014夏 #ksgstudy - Togetterまとめ

その時に自分が関わっていたフライングガチャについて話したので資料を公開します。

最近他社さんでも弊社のフラゲガチャをパクったシステムをどんどん作っているようなので、もしよければ参考にしてみてください。(ここまで完全にRedisに極振りしてると逆に真似しようと思っても出来ないと思うけどw)

スライド

資料に書き忘れたこと

  • 資料内の表記ぶれてますが「リセマラガチャ=(フルボッコヒーローズの)フライングゲットガチャ」です
  • 「適当にインスタンスたてて適当にミドルウェア入れて適当に環境構築」できるまでにもたぶん1年くらいかかってます
  • 施策やRailsなどのバージョンは割と新しいですが、サーバサイドは割と枯れた技術しか使ってないと思います(弊社比)
    • さすがにここまで極端にredisに振り切ってはないと思うけどw
  • フラゲガチャ第一人者として他社さんの実装は興味深いです(主にTwitter認証周り)
  • ヒストリレコードをfluentdで送るだけだと管理画面から自由に見れなくて不便ですが、CSからのデータ抽出依頼は10件くらいしかなかったので期間短ければ運用でカバーできる件数
    • CSから自分のところにくるまでにふるいがかけられてるので実際はもっと件数多そうですが

【追記】ust録画

僕の発表は前半の14:40くらいからです